VOL.5 4連フォグランプポッド

当管理人元祖オリジナルの、おなじみ4連フォグランプポッドを新スポに!

今までランサー、HT81Sスイスポと受け継がれてきましたが、ちょっと時間掛かりましたがZC31Sに取り付け完了。

旧タイプの4連フォグは、コルトのVersion-Rに取り付けになり、4連フォグ仲間が増えました(爆

基本的な4連フォグの詳しい作り方は、HT81SスイスポマガのVol.5を参照してください。

今回装着したLEDリング付4連フォグについては、HT81SスイスポマガのVol.21を参照してください。

今回取り付けの4連フォグは、下写真のように、ウワサ(?)の鹿笛も取り付けになっています。

これから取り付けの4連フォグ

なぜって?北海道、特に道東は鹿王国!飛び出してきて鹿と衝突!大破!なんてことは良くあること。

恐ろしいから、超音波(爆)で鹿を避けるってワケです。

とりあえず全景

取り付けると、小型と謳ってるのに結構大きめ(^^;

フロントアップ

この写真取り付け時点では、ランプの光軸合わせも何もしていないため、ランプが凄く下向きに見えています。実際激しく下むいてます。

夜になってからちゃんと合わせました。外側をLOW光軸、内側をHIGH光軸にしているのは今まで通り。

なお、LEDリングは一応DAYランプ扱いで、LOW/HIGH同様別々に点灯可能。

横から見ると・・・

横から見てみると、結構出っ張ってますね(笑

ZC31Sって、バンパーの出っ張りがないですからねー。ボンネットからもう滑るように降りてくるラインですから。

ナンバーは相変わらず上向きになってしまいましたね。

この辺はどうするか検討中・・・・・

また、ランプポッド装備によって、純正フォグを黄色くするか、明るいバルブに交換するか、悩みどころです。