VOL.3 LEDリアフォグの取り付け

管理人の住む街・釧路は、霧の街。

霧フェスティバルなるものまである街である。そして、他の地域の人が運転出来なくなるほど霧に包まれることも少なくない。

そんな訳で、実はHT81Sにも取り付けていたのだが、81スイスポマガには載せていませんでしたね(^^;

通常のリアフォグランプだと、取り付け場所にも困るサイズであり、消費電力も大きい。

そこで、LEDのリアフォグをチョイスした。少々値ははるが、球切れが無い上、消費電力も小さく、設置場所にも困らない。

そして取り付けた図。↓

リアフォグを取り付けた状態

あら?色が違う!とツッコミがあろうかと。はい、周りは黄色く塗りました(笑)。簡単にバラせます。

なお、車体への取り付けは、付属のネジで。

配線は、私はスイッチボックスから引いていますが、消費電力が小さいので、オーディオからでも構わないでしょう。

配線の引き込みは、リアバンパー裏側からバックランプ等の配線と一緒にゴムパッキンに穴を空けて通しています。

雪国では必要になるかな?私も吹雪の日は付けています。