プラグコードカバー P-G.アンダーソン風サイン入り

といっても、あくまでサインを真似ただけで、ご本人から頂いたわけではありません(汗

そんなサイン頂いたら、私は車に付けないで飾っておきます(^^;

プラグコードカバーって、結構色々遊べるところだと思うんです。好きな仕様に出来ますし。カーボン化されたカバーは高くて中々買えないですけど、黄色いカバーにしたり、赤いカバーにしたり。さまざまな個性を表現できます。

そこで当管理人が選んだのは、やっぱりP-G・アンダーソン氏のサインが入ったプラグカバー。

スイフトスポーツの限定車のカタログに、このプラグカバーに書いてあるサインを見かけたことはないでしょうか。

器用にサインを真似しました(汗

カバー本体は一度フラットブラックでリペイント。DOHCロゴをフラットイエローで筆塗り。P-G・アンダーソン氏のJWRCチャンピオンサインは、某カタログから転写。エンピツで下書きして、筆で書くと良いですね。

トドメはクリア塗装を何層も繰り返します。

後で、DOHCのロゴの上にスズスポのエンブレムでも貼り付けましょうかね。

あ、ちなみにこの「JRC2007champion PG」のサインは、カーボン調ダイノックシートの切り出しで、リアハッチにも再現してみました。中々イケてますよ(笑