ホイールとタイヤのサイズ

インチアップやインチダウンのサイズは、一般的に広く疑問に思うし正直ギリギリサイズは怖くて買いにくいという罠もありますので・・・
私が車両にセットしてみての感想を含めて参考数値を公表します。
なお、スイフトスポーツ(ZC31)の標準サイズですが、ホイールは16インチ6.0J、+50です。タイヤは195/50R16。

ホイール購入時の注意点ですが・・・ホント、ギリギリのサイズを買うと車検に通りません。ご注意下さいませ。

17インチ

17インチは、7.5Jサイズはオフセットが+43で若干タイヤがはみ出し気味でした。(ローダウンした状態)
+45以下位にしておくとタイヤに左右されずにギリギリツライチ、といった印象でした。
7.0Jですと、+45がちょうどいい感じがします。
なお、タイヤですが、215/40R17が外径的にもジャストサイズ。コーナーでの剛性感も正直このサイズかと思います。
17インチにして最も恩恵があるのは、ココじゃないでしょうか。
但し、ハンドリングに限って言えば、7.0Jに205/40R17のほうが操作感は良いと思われます。

16インチ

16インチはタイヤも安いですし、ホイールさえ良いのが見つかれば選択肢も大幅に増えるのが魅力。なにより軽さでは17インチより勝っていますしね。
私は当初、7.5Jの+42を前後に取り付けていましたが、フロントは特にハンドリングに違和感を覚え(大きい切り返しではハンドルが重いだけでなく、グリップ感も変)、フロントのホイールのみ+48に買い換えて内側に寄せています。そもそも+42ではタイヤはみ出ました。
前後別サイスですが、元々スイフトスポーツは前後共にほぼ均等にタイヤが減っていくため、神経質にローテーションを行わなくても良い所がこのチョイスの切っ掛けでした。
リアはスペーサーでチョットだけ外に逃がすと言うことであれば、7.5Jの+48辺りのホイールはかなりオススメです。なかなか合うのが存在していないのが難ですが(^^;
なお、6~6.5Jであまり外側にホイールをセットすると、やはり同じように違和感がありオススメできません。
16インチもやはり7J位あると安定感が違いました。
ちなみに、純正サイズをそのまま使用するのがハンドリング的には最も優れていました。純正ホイールの重量が少々あるため、バタつき感は解消出来ませんが・・・純正サイズ(に、オフセットが+45位)で軽量なホイールがあるならば、ツライチにこだわらずに導入するのも手でしょう。
タイヤはホイール巾があるのであれば215/45R16が最強かと。私は若干大きく、突き上げもマイルドな205/50R16を現在使用しています。

15インチ

15インチは剛性のあるタイヤを使用するのであればとても良い選択でしょう。スタッドレスも15インチのほうが勿論安いですが、スタッドレスはタイヤが柔らかいため、少々腰砕けな感じになってしまいました。
報告されているジャストサイズのホイールは、6.0J~6.5Jの+45。太めのタイヤなら、195/55R15が良いです。
スタッドレスは185/60R15が限界な気がします。175ではショルダーの剛性不足でふらつきが大きいくバランスが悪いと思います。
価格的に大差無いなら、迷わず185にするべきです。